background
logo

佐銀キャピタル & コンサルティングを引受先とした普通社債発行による資金調達を実施

シェアサイクルサービス『チャリチャリ』を運営する neuet 株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 家本賢太郎、以下「neuet」) は、株式会社佐賀銀行 (本社: 佐賀県佐賀市、取締役頭取: 坂井秀明、以下「佐賀銀行」) が株式会社佐銀キャピタル & コンサルティング (本社: 佐賀県佐賀市、代表取締役 高祖 浩、以下「佐銀キャピタル & コンサルティング」) と共同で設立した「佐銀ベンチャーキャピタル投資事業有限責任組合第四号」を引受先とした普通社積の発行による資金調達を実施いたしました。neuet が普通社債の発行による資金調達を実施したことは今回が初めてです。

本件資金調達は、チャリチャリが今後更に九州に根付いたサービスとして発展していくため、車両の充実、展開エリアやご利用回数の拡大に向けた施策などへの投資を推進することを目的とし、また地域に根ざした活動を幅広く行われている金融機関とのつながりを強化することを目指しているものです。 佐銀キャピタル & コンサルティングは SDGs に関連した投資を強化されており、脱炭素化や SDGs への社会的要請が高まる中で、シェアサイクルというビジネスモデル、並びにチャリチャリの環境への取り組みを評価頂き今般の社債の引受に至りました。

今後、佐賀銀行及び佐銀キャピタル & コンサルティングの支援を受けつつ、九州内におけるチャリチャリの利便性向上、地域交通課題の解消のほか、SDGs の推進、脱炭素社会の実現、地域経済の発展に向けた取り組みをさらに加速させてまいります。

【プレスリリースの全文】